外食でダイエット!野菜たっぷりメニューがあるお店

ダイエット中に外食するなら、できるだけ低カロリー、低脂肪でヘルシーなメニューを選びたいです。そのためには、野菜中心のメニューか、サラダをたっぷりと食べられるお店がベスト。しかもスタイルや店内のインテリアにもこだわっているお店なら、外食でのダイエットが楽しくなります。

そこで、野菜メニューが豊富で、新鮮なサラダをたっぷりと食べられて、しかも美味しいお店を探してみました。いまのところ東京都内近郊のお店しかご紹介できませんが、今後随時追加していきます。

サラダ専門店

CRISP SALAD WORKS(クリスプ・サラダ・ワークス)

おしゃれなお持ち帰りサラダ専門店

写真提供: CRISP SALAD WORKS

CRISP SALAD WORKS(クリスプ・サラダ・ワークス)のクリスプはサクサクという意味、その名の通り歯ごたえ感が満載で食べ応えがあります。

お店にはイートインスペースもありますが、お持ち帰りが基本のお店のようで、プラスチックのサラダボウルに、プラスチックのスプーンで提供されます。

オーダーを受けてから、お客さんの目の前で野菜のみじん切りがサクサクっと始まります。作り置きをしないので、サラダは水けがなくサクサクとしていて、まさにクリスピーで歯ごたえ感満載です。

当然、よく噛まないといけないのでサラダだけでお腹がいっぱいになります。トッピングにチキンやハム、チーズなどがありますが、パンなどのサイドオーダーは一切ありませんから、糖質制限している方にはもってこいです。

作り置きしていないのでお店で待つ時間がないとか、並ぶのがイヤなら、前もってアプリで予約しておくことができます。

写真提供: CRISP SALAD WORKS

CRISP SALAD WORKS
麻布十番店:東京都港区三田1-10-10 三田グリーンハイツ1F Tel : 03-6435-4386
恵比寿、六本木、代官山、広尾、青山、丸の内にも店舗あり

サラダバーのあるお店

Bojun tomigaya(ボジュン トミガヤ)

ランチタイムにサラダを何杯でもお替りできます。

ボジュン(Bojun)は、「チャヤマクロビ」の系列店で自然食材を生かしたナチュラルカフェ&レストランです。

ここのお店で一番うれしいことは、「野菜がたくさん食べられるランチ」が平日も週末も関係なく毎日提供されていて、すべてのメニューにお替り自由のサラダバーがプラス100円でつけられることです!

しかも使っているお野菜は、契約農家から直接送られてきている新鮮な季節野菜なので、甘味があってすごく美味しいのです。珍しいお野菜にも出くわすことも楽しいです。

自家製のドレッシングはこれがまた美味しくって、サラダのお替りだけでお腹がいっぱいになってしまいます。

お料理は、鮮魚や魚介類を使ったメインディッシュ、パスタや薬膳カレー、そして、国産の有機玄米または天然酵母のパンを付け合わせできます。お子様用のキッズプレートもあります。

オーガニックのコーヒーやお茶、マクロビのスィーツ、グルテンフリーやビーガン(菜食主義)のメニューも用意してあります。

店内の雰囲気も落ち着いていて、お日様がさんさんと降り注ぐ気持ちがいい空間です。

小田急線の「代々木八幡駅」もしくは、千代田線の「代々木公園駅」から徒歩5分くらい、富ヶ谷の交差点角に位置するマンションの2階(1階はスーパー)にあります。

毎週日曜日の朝には、店内で椅子に座りながらの「ゆるヨガ」レッスンを開催しているそうです。

Bojun ボジュン
東京都渋谷区富ヶ谷1-35-20 富ヶ谷スプリングス2F TEL.03-6804-9550 

Mano-e-Mano(マーノエマーノ)

季節の野菜サラダが食べ放題のランチ

「農園のピッツェリア」というコンセプトのピザとパスタがメインのお店ですが、ランチタイムはサラダが食べ放題です。

サラダビュッフェの内容は季節の生野菜と温野菜から選べます。デトックス・ウォーターも飲み放題になっています。

イタリア人とおぼしきシェフがナポリの窯で焼いたピザが美味しいし、サラダがいくらでもお替りできるので、ランチタイムに大満足のコスパのいいお店。

横浜のみなとみらい駅直結のビル4階ですので、ディナーでは夜景も楽しめそうです。

Mano-e-Mano

神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1MARK IS みなとみらい4F  TEL 045-319-6605

The Neworder Table 渋谷駅店

映画館があるビルの地下に位置する「ザ・ニューオーダー・テーブル渋谷店」では、ランチメニューにサラダバーとドリンクバーがついています。

渋谷駅にも地下道を通っていけるのでアクセスがバツグンに便利なのも嬉しいです。

ダイエットにはおススメしないけど、ローストビーフ丼やチーズフォンデュが人気メニューです。

The Newordertable 渋谷店

東京都渋谷区道玄坂2-6-17 TOHOシネマズ渋谷B1 Tel.050-5269-7420
営業時間: ランチ 11:30~15:00
月~木・日・祝日 11:30~23:00(ドリンクL.O.22:00)
金・土・祝前日 11:30~24:00(ドリンクL.O.23:00)

渋谷オーガニックカフェレストラン BIO cafe

オーガニック野菜にこだわりたい方は、「『完全』無農薬&無化学肥料野菜を使用する日本初のオーガニックカフェレストラン」BIO cafeをおススメします。

渋谷駅の喧騒を離れて、Loftのある通りへ向かい、渋谷のスペイン坂を元パルコのあった方面へ上がっていきますと、登りきる手前の右側にあります。

こじんまりした店内は、フランスのボリスヴィアンの小説「うたかたの日々」を意識したということで、大人女性が落ち着ける店内です。

農薬と化学肥料をいっさい使わない野菜をこの店専用に栽培してもらっているとのことです。

「食べてキレイになる」のコンセプトをもとに、”グルテンフリー”、”マクロビ”、”無添加”、”スーパーフード”というこだわりのメニューが提供されています。

私が食べてみたのは、”グルテンフリー・ベジー・バーガー”。米粉のパンはほんのりと甘くてなぜかジューシー。そしてベジーミートはまったくお肉が入ってないのにしっかりとお腹を満たしてくれました。

ランチタイムは、メインディッシュをオーダーするとサラダ、スープ、パンが食べ放題です。

生野菜を食べると体が冷える人がいるから、スープをつけたという温かい心遣いがありました。

お店で毎日妬いているというパンがどれもほんのりと甘く、その甘さがとても自然な甘さでした。

完全に無農薬で、無化学肥料の野菜を初めてたべました。何もつけないでもほんのり甘い感じで、何度もお替りさせていただきました。

有機ワインに、オーガニック・スィーツ、ヘルシーなオリジナルドリンクも美味しそうだったので、何度でも来店して全部制覇してみたくなりました。

渋谷オーガニックカフェレストラン BIO cafe

東京都渋谷区宇田川町16-14パティオ1 1階 TEL.050-5269-7830
営業時間:11:00-23:00 年中無休
ランチタイム:11:00-15:30

サラダバーがメインのお店

野菜がおいしいカフェ LONGING HOUSE

原宿と表参道にあるヴィーガンカフェ

ある会社の健康診断担当者さんから教えていただいたサラダバーのあるヘルシーなお店です。

神宮前店・北青山店とも原宿と表参道の喧騒から離れた住宅街に入ったところにありまして、こじんまりとしたアットホームな雰囲気のなかゆったりとお食事を楽しめます。

しかもこの場所の割にはとてもリーゾナブル、お野菜食べ放題ですからお腹いっぱいになります。

店内のインテリアや小物もおしゃれで、トイレには女性に嬉しい気遣いが。ちょっとした女子会もできそうです。

野菜がおいしいカフェ LONGING HOUSE
神宮前店:東京都渋谷区神宮前4-22-9 
北青山店:東京都港区北青山3−9−10 瀬川ビル1F
2店共通TEL.03-6433-5808

野菜の王様

サラダバーの野菜がバラエティー豊かです。

野菜の王様 日比谷店

その名の通り、野菜専門のレストランで、銀座店と日比谷店のサラダバーでは、常時30~40種類以上の生野菜と10種類以上のドレッシングを用意しているそうです。

ランチタイムでは、定食メニューにサラダバーをつけられるようになっています。

サラダバーをオーダーすると、スィーツを入れるような小さなガラスの入れもの(写真手前左側)と、ドレッシングを3種類入れられる器をもらいました。

その小ささにちょっとびっくりしたのですが、何度でも取り放題ということで安心してサラダバーへと行きますと、そこには可愛らしい大きさのお野菜が奇麗に並んでいました。

また、お水が3種類(デトックスウォーター、レモン水、水)ありまして、これはサラダバーをオーダーしなくても自由に飲めます。

なお、銀座店のランチではサラダバーも含めたビュッフェスタイルになっているそうです。

日比谷店は、日比谷シャンテの地下2階にあり、すぐ近くに宝塚劇場、映画館、日生劇場があるせいで観劇前後の女性たちがサラダを楽しんでいます。地下鉄の駅とも直結していますので、雨にぬれずに行き来できますよ。

野菜の王様
日比谷店:東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテ地下2階 TEL 03-5501-9881
銀座店:東京都中央区銀座8-10-17 銀座サザンビル7F TEL 03-3571-9881

農家の台所

野菜もおかずも食べ放題

「野菜のためのレストラン『農家の台所』」は「世界一おいしい野菜に出会えるお店」ということで、新宿三丁目店、銀座店、立川店があります。私は銀座店に行きました。

銀座店のランチタイムではビュッフェ・スタイルになっており、サラダバーだけでなく、ホットプレートのお料理や、デザートもバイキングスタイルになっています。

ここでは大きなお皿に好きなだけ盛ることができるので、そんなことをしていると、野菜だけでお腹がいっぱいになってしまったのですが、お肉やお魚の料理プレート、五穀米ご飯やパン、デザートにも目がいってしまって、ついそちらにも手を出してしまいました。

お店は結構広いのですが、満員でした。予約しないと待つかも、という説明がWebに書いてありましたので、予約して行って正解でした。 *食べ放題には時間制限があります。

農家の台所
銀座店:東京都中央区銀座2-4-18アルボーレ銀座 7F TEL:03-5159-4831
店舗は、新宿三丁目店、立川店もあり

BAGUS PLACE(バグース・プレイス)銀座

銀座で唯一?時間無制限のランチ・ビュッフェ

サラダバーはランチタイムにビュッフェ形式で提供されています。しかも、冷製・温製の料理と、ソフトドリンクが時間無制限で食べ放題を1000円(税別)というのは、すごく嬉しいですよね。

しかもビュッフェのメニューは日替わりというので、ここにも通い詰めてしまいそうです。

パーティー会場として利用されている大きなお部屋でビュッフェを楽しむのでホテルにいるような感じです。カラオケやダーツのあるパーティールームがあります。

バグース・プレイス
東京都中央区銀座2-4-6 銀座Velvia館 B1F TEL.03-5524-3991

はーべすと

野菜も和食も食べ放題

写真出典: はーべすとHP

「季節毎に厳選した旬の食材を使用し、素材本来の持ち味を活かすよう調理したメニューが常時60種類以上揃う自然食バイキング。」ということで、生野菜と和風の野菜料理をバイキング形式で食べられるレストランです。

普通の生野菜が食べ放題だけでも嬉しいのですが、他のメニューが和食中心ということが嬉しかったです。

ごはんも白米だけでなく、玄米や五穀米がありました。お魚の煮つけや焼き魚があったのも和食党としては嬉しいです。

はーべすとルミネ池袋店に2回行きましたが、その時は大半の店員さんが外国人の方で、厨房にもおられて、流暢な日本語で丁寧な接客をされているのが印象的でした。

*食べ放題には時間制限があります。

はーべすと
池袋店: 東京都豊島区西池袋1-11-1ルミネ池袋9F TEL: 03-5954-8152
店舗は、調布、大宮、横浜、新横浜、立川、千葉ちはら台にもあり

黒川食堂

直営農家の野菜がサラダバーに

定食・カフェ「黒川食堂」のサラダバーは、茨木の直営農家から届いた新鮮な野菜が食べ放題です。

下北沢南口のにぎやかな商店街の一角にあるお店は100均の2階にあります。一見、居酒屋かなと思うような入り口を開けたら、平日のランチタイムから少しずれているのに満席、ほとんどが女性、しばらく待たされたあとに席につけました。(土日は12時には満席になるそうです。)

サラダバーが店の中心にどーんと広がっていて、珍しい野菜もチラホラ、どれもフレッシュで美味しそうです。手作りのデザートも並んでいます。

「農家の人の作物に対する愛情をお客様にお届けしたい」HP記載のこだわりメッセージ通りのお野菜でした。

サラダバーだけの注文もできますが、定食も美味しそうで、つい両方オーダーしてしまいました。美味しかったけれどもサラダバーを盛り過ぎてお腹がくるしくなってしまいました。

そばにいた男性たちも定食だけで満腹だということだったので、ダイエット中の女性ならサラダバーだけで十分です。おみそ汁もお替り自由。

黒川食堂

東京都世田谷区北沢2-14-6-2F(1階は100均店) Tel.03-6450-8137
営業時間:11:00~22:30

自家製野菜を提供する店

CAFE Stylo(カフェ・スティロ)銀座

NYを思わせるおしゃれな空間でサラダを食す。

CAFE Stylo

銀座の文具店の老舗といえば、伊東屋ですが、なんと銀座・伊東屋ビル11階のFARM(農場?)で栽培されたお野菜を使ったサラダが食べられるカフェということで行ってみました。

Stylo(スティロ)とは、フランス語でペンを意味するそうで、文房具店の12階にあるレストランのネーミングとしてぴったりですね。

12階に上がると、なんともおしゃれな空間が広がっていました。天井が高くて、銀座通りに面した窓からさんさんと太陽光が降り注ぎ、外に見えるビル群はNew Yorkかと錯覚するような風景です。

店内にかかった絵画もNY的ですし、店内のお客様は落ち着いた年齢の大人ばかりで、美術館内のカフェのような雰囲気でした。

働く人を身体の中からサポートするオールデイカフェ&レストラン。テーマはComfort & Charge. 」というのが店のコンセプトです。

ランチは、エッグベネディクトやスクランブルエッグやオムレツ、ホウレンソウのソテーと、ベイクドポテトといったアメリカの定番朝食がランチメニューでした。卵はオーガニックだそうです。

他にも、ハンバーガー、サンドイッチなどやパンケーキ、ケーキ、アイスなどのデザートメニューもあり、これも全部制覇してしまいたくなるラインアップです。

肝心のサラダは、嬉しいことに直径17cmほどのサラダボウルに大盛で、12種類から選べます。

これだけの量があるのでサラダだけで満腹になりますが、ランチセットとしてパン1個と飲み物(写真はチアシードドリンク)がついているのが嬉しいです。

サラダは持ち帰りができます。

CAFE Stylo
東京都中央区銀座2-7-15 伊東屋ビル12階 TEL:03-3567-1108

 

WE ARE THE FARM(ウイアーザファーム)

自家製野菜のオーガニック・レストラン

 

自社で農場をもち、そこで生産した無農薬の野菜を提供している、本格的なオーガニック野菜のレストランです。

店舗は東京の代々木上原が本店で、渋谷、恵比寿、麻布十番、赤坂にあり、STAND BY FARMという名の姉妹店が銀座にあります。

店によって多少メニューが異なるようですが、私が行ったWE ARE THE FARM渋谷店のランチタイムには野菜のバイキングとグリル野菜のメニューがありました。

特にケールが素晴らしいです。苦味がなくてやわらかく、いくらでも食べられます。ドレッシングなしでもいいくらい。ケールが苦手な方におすすめです。

あら塩と海苔の佃煮が野菜の薬味に添えられています。野菜本来の味を引き出す素敵な気遣いだなと思いました。ここでも、野菜だけでお腹がいっぱいになりました。

定休日はないけれども、農作業のために不定期に休みますというところから、スタッフ自らが野菜を育てるところから関わっているというこだわりに愛情を感じました。

公式サイト https://www.allfarm.co.jp/we-are-the-farm

まとめ

外食は糖質中心のメニューが多いので、ダイエット中の外食にはちょっと困ってしまいますよね。また、自炊でダイエットを頑張っている方でもたまには外食をしたいと思いますよね。そんなときには、野菜中心のお料理やサラダをたっぷりと食べられるお店に行って外食を楽しんでくださいね。

コメントを残す