[40代女性必見]ダイエット成功へのマインドセット

40代になったら、太りやすくなったと感じている方はいませんか? 

それは気のせいではありません。ダイエットしてもなかなか痩せないのは、「中年太り」だからなのです。

40代からは太る原因に「老化」も加わってしまうので、今までのダイエットのやり方のままでは、うまくいかないのです。

そうです。エイジング世代に入った40代の女性がダイエットに成功するためには、40代のカラダに起こることとを知って、ダイエットに対するマインドをガラリと変えていただきたいのです。

40代になって変わってしまった体型を嘆く前に、ダイエットについてのマインドセットを変えませんか。

 

ダイエット成功のマインドセット

効果的

それでは、どういうマインドセットでダイエットをしたらいいのでしょうか?

まず、認識しておいていただきたいことは、40代は中年です、そして、体の老化は始まっているということです。

ですから、中年となった40代の女性が行うダイエットは、これからの人生も美しく健やかに過ごしていくことができる体づくりを目的として行うものと考えていただきたいのです。

実際、日本人女性の平均寿命は87歳を超えています。(2015年7月厚生労働省発表)

これから40年以上の長い人生の旅路があるのです。その年月をどのようなカラダの状態で過ごして行きたいですか?

今の自分のカラダの状態は健康でしょうか? そのカラダはいくつになっても美しく健康でいられることができそうでしょうか?

もちろん、老化を止めることはできません。 でも、老化を早めてしまう病気の予防はできるのです。

その年齢なりに、美しく元気でいることや、歩みが遅くても自分の脚で歩くことができるように日々健康的な生活習慣を続けていくことはできるのです。

人生の中盤の40代は、将来の自分の健康づくりの為にダイエットをするというマインドセットで行っていきませんか。

 

未来の健康美のために今始めること

tea-summer-pretty-young-woman-vintage-37832

いくつになっても美しく健康でいるために、今のこのダイエットを「その場しのぎ」にしないでください。

あなたには過去にダイエットの成功体験があるかもしれませんが、その時の体型は今もキープできているでしょうか?今の食生活や運動は太りにくいカラダを作れているでしょうか?

新しいマインドセットで行うダイエットでは、いつまでも美しく健康でいるためのカラダづくりを目的とします。そのためには、すぐにリバウンドしてしまうような無理なやり方や、栄養バランスを無視したストイックな食生活や、過酷な運動を短期集中で行うというようなことはしません。

今の自分の状態をよく見据えて、徐々に生活習慣を改善していくというやり方でダイエットを行います。

そして、40代になった今こそ、いつまでも美しく健康という未来を作っていくためにダイエットを始めるチャンスです。

何故なら、歳を追うごとに自分の習慣を変えることが難しくなるからです。足腰が衰えてしまってから運動を始めるのはとても大変だからです。

さあ、今日から健康的な食生活と、適度な運動、睡眠の充実、ストレスの少ない毎日にする状態が日常になるライフスタイルを作っていきましょう。

食生活の改善

今のあなたの食生活はどうなっていますか?どんなものをどのように食べているでしょうか?まず、以下に思い当たるような食生活・食習慣があったら、今日から改善し始めてください。

日々の食事はこのような現状

  • 普段の食事メニューは、炭水化物中心(例)パスタ、カレーライス、おにぎり、サンドイッチ
  • つい糖質を過剰摂取してしまう(例)炭水化物中心の食事とデザートがスィーツ、甘い飲料を飲む、間食の習慣
  • 食事時間が不規則(例)夜遅い時間に夕食、お酒を飲んだ後にラーメン、だらだらと間食してちゃんと食事しない

このように改善して行きましょう

  • 普段の食事から糖質、炭水化物を減らして、野菜、果物を増やしていく
  • 間食をしない
  • 甘味はスィーツでなくフルーツからとる
  • 飲み物は、糖分が入っていないものをとる
  • 一日の食事は午後8時までに終える

運動不足の解消と運動習慣づくり

現代人は運動不足どころか、運動をほとんどしないですむような生活環境にいます。都会ではエレベーターやエスカレーターの設備がどんどん充実してきましたし、出かけていかなくても買い物ができるようになりました。

最近、お年寄りが日常で動かなくなってしまうという「不活発症」が問題になっていますが、若い人でも、便利なものに頼った生活を続けていくと、日常生活を過ごすための体力が低下してきてしまいます。

これからの人生を健康で過ごすためには、足腰を丈夫にしておくことがとても大切なことです。ですから、足腰を丈夫にするための運動を始めてそれを毎日続けるようにして行きましょう。

でも、これまで運動の習慣がなかった人がいきなりジョギングを始めたり、腹筋50回したりなど急に激しい運動を始めるようなことはしないでください。何故なら、中年が急激に激しい運動をすると、かえってカラダを痛めてしまうことになりかねないからです。

とりあえず、「歩くこと」から始めて、日常生活に運動を取り入れていきましょう。

  • エスカレーター、エレベーター、自転車、自動車は極力使わないことにしましょう。
  • 電車に乗ったら、座らないと決めましょう。
  • 立っているときと座っているときは、背筋をまっすぐにして、下腹部に力を入れて腹筋を鍛えましょう

私も40代になって太りやすくなったときは、運動不足でした。でも極力歩くことを意識してから1週間ほどで体重が0.5kg減りました。僅かな数字ですが、これは大変励みになり、モチベーションが上がりました。最初は階段を上るたびに、息があがっていたのですが、だんだんと平気になってきました。

このようにして、運動不足の状態でなくなり、体力がついてきてからもう少し負荷のあるスポーツを始めた方がいいと思います。続けていくことができるからです。

運動をする際に以下のことを気をつけてください。

  • 筋力や体の機能が衰えているのだから、無理な運動をしない
  • 疾病があるなら、医師と相談しながら運動を行う
  • 日常生活に運動を取り入れる
  • 自分にできる運動から手をつける
  • 自分に合う運動が決まったら続けて行う
  • 体力には個人差があるので、人と比べない
  • 健康診断などで状態をチェックする
  • つねに病気とケガに気をつける

できれば、日々体重・体脂肪量・BMI値の記録をしましょう。そのときに運動の内容も記録しておくと励みになると思います。

睡眠の改善

睡眠の大切さについては意外に見落とされているかもしれません。

40代の女性は、家庭にいても職場にいても何かと忙しい時期ですし、疲れがたまりやすくなります。更年期ということもあり、カラダにいろいろな不調が現れます。

疲れがなかなかとれない、なんとなく不調ということも老化現象なのです。新陳代謝のレベルが落ちるので、その日の疲れをその日のうちに取ることが難しくなるのです。

蓄積された疲れを回復させるために睡眠を改善しましょう。そのための第一歩は、早寝早起きです。

とは言え、忙しい日常の中で急に早寝早起きすることは難しいことでしょう。こちらも徐々に良い睡眠習慣を作り上げていくようにしてください。

良い睡眠習慣の作り方については、こちらの記事もご覧ください。

https://finaldiet.jp/health/yaseru_horumon/

 

ストレスフリーのマインドセット

ache-adult-depression-expression-41253

ダイエットがストレスになってしまっては、成功しません。

あなたは、過去のダイエットで、こんな経験はありませんでしたか?

空腹感と戦っているとき、食べたいものを我慢しているとき、心の中にはこんな思いがあったのではないですか?「お腹がすいた。もうそのことしか考えられない。早くダイエットを成功させて思いっきり食べたい・・・」「今はとにかく我慢だ。痩せたら、なんでも食べられる・・・」

何か変じゃないですか? ダイエットがあまりにも苦しいので、いつの間にかダイエットのゴールが「好きなものを好きなだけ食べる」にすり替わっていることに気が付かないのです。

今までの辛い思いがストレスになっていたので、痩せた途端に、「これで好きなものを好きなだけ食べられる」という方向に戻ってしまうのです。

それがリバウンドというものです。

ですから、ダイエットのゴールを「○○kg痩せる」ではなく、「ダイエットに成功して痩せたら、○○○○をする」というように変えてみたらいかがでしょうか。

もしくは、ダイエットの成功で手に入れた体は、それからの人生の旅程を楽しく快適に進ませてくれる乗り物だと考えてみてはいかがでしょうか。

健やかで美しい体をもった自分が「やりたいこと」をゴールにしてみたら、ダイエットは素敵な未来に向かって行くためのただの手段となりますから、ストレスも軽減されていくことでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか? 40代でダイエットに成功するマインドセットとは、いつまでも美しく健康でいるためのカラダづくりを目的にして、ダイエットに成功した自分がやりたいことをゴールに据えて行っていくということなのです。

そうすれば、ここでのダイエットの成功は、あなたの未来へとつながる良い生活習慣となるはずです。

いくつになっても、美しく健康で輝いている女性でいたいですね。

 

 

 

 

コメントを残す